本文へスキップ

株式会社 武田マネジメントシステムスはCS(顧客満足)向上理論・実践を専門とするコンサルタント会社です。

新着情報・FAQNEWS&FAQ


日本経済新聞社の系列企業で日本最大手の「日経リサーチ社」ホームページに、『特別寄稿』として口コミ・紹介で深く静かに広がっている「不満足度調査」の記事2016620日から掲載されていますのでお目通しいただければ幸いです。

当調査は、特に『非連続』時代の「次の一手」・コモディティ化(同類・同質化)時代における『戦略』『戦術』『現場』活動ならびに『新製品・新サービス』『新システム』『新設備』『新人間力開発』に活用され、業績低迷ないしは下降線企業が当調査導入後の活動で、何れも業績好調にと進展している特別調査手法です。

ちなみに、「顧客のグチ・こまっていること・不満」は、市場成熟時代、顧客の「潜在ニーズ」そのもの。
特に顧客の潜在不満を浮き彫りにして企業を発展に導く調査手法で実績多数。 

しかし各企業様が「当社は不満足度調査を採用している」ということを公開しないために多くの企業がまだ気付いていないのが実態ですが、口コミ・紹介で深く、静かに広がってきました。

なお、「不満足度調査」は、約30年前から何回も、専門家を加えて手法・技法を磨き上げてきた経過があり、世界でも当社だけが持つノウハウにより、欧米企業様もご採用です。
サービス・CSCSMCSマネジメント)を柱にした日本でのパイオニアだからこそのと取組みです。

なお、毎年3月・9月の年2回「日本能率協会様」の主宰するセミナーは、2日間コースが20163月で58回目を終了。

テーマ:「製品・サービス品質の向上と顧客『不』満足度調査実践セミナー」
製品・サービス品質の向上と顧客『不』満足度調査実践セミナー.pdf

次回は2017316日(木)〜17日(金)の予定です。

もちろん、セオリーは同じですが、世の中に1社として同じ企業は存在しないだけに、全てオーダーメイド方式の調査で、同じ調査票は存在しません。



よくあるご質問(FAQ)


主たる仕事関連


Q.コンサルティングや調査等を依頼するには?


A.まずはご相談ください。規模、業種、業態に関わらず、お問合せをお待ちしています。これまで800を超える業種・業態のお手伝いをさせていただいてきました。企業規模もさまざま。
出張や講演、セミナー開催などにより不在にすることもございますので、なるべくメールでのお問合せをお願いしています。

Q.費用はどれくらいかかりますか?


A.事例、企業規模、状況により変動しますので、まずはご相談ください。

Q.遠方ですが、現場へ赴いていただきたいのですが?


A.現場でなければ見えてこない重要なポイントもありますので、必要に応じて日本国内に留まらずアジア、アメリカ、ヨーロッパの現場にもお伺いしています。但し別途交通費・宿泊費(何れも実費)はご負担をお願いしています。



関連業務


Q.研究会へ単発で参加したいのですが?


A.”CS・サービス向上”研究会(通称:<CS研>)は会員制ですが、単発で参加いただくことも歓迎しています。ご入会とご参加をお待ちしています。

【”CS・サービス向上”研究会】

Q.資格検定セミナーを受講したいのですが?


A.弊社でもご質問をお受けしておりますが、一般社団法人エチケット・サービス向上協会(通称:イーサ)の資格取得のための検定試験やセミナーの開催日程や費用などの詳細につきましては、イーサへ直接お問い合わせくださいますようお願いします。
外部リンク:【一般社団法人エチケット・サービス向上協会】


バナースペース

 【コラム】
 「〜世の中すべて「人」と「ひと」〜先達から受けた教え」


株式会社
武田マネジメントシステムス

〒215-0036
川崎市麻生区はるひ野5-4-1
アクセスマップ

TEL 044-981-6677
FAX 044-981-6679